忍者ブログ

ロココ調家具・姫家具・薔薇雑貨紹介

お姫様ちっく・ゴージャス・ロココ大好きな管理人が気になる商品を紹介していきます。 新生活の始まりに可愛い雑貨や美しい家具、小悪魔アイテムはいかがですか?女の子らしい可愛いお部屋にしちゃいましょう。

2017.11.22 Wednesday 23:49

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一度はそばに置くべき・・・巨匠の代表作!!
Josef Hoffmann/ヨーゼフ・ホフマン(1870-1956)代表作はウィーン、ホーエン・ヴァルテにあるモーザー、モル、ヘンネべルク、シュピッツアーの各邸宅、ウィーン近郊プルカースドルフのサナトリウム(1903)ブリュッセルのストックレー邸、(1905-1911)ヴェニス・ビエンナーレ展用の展示パビリオン(1934)。
ヨーゼフ・ホフマンは平面的な壁面の処理や幾何学的形態を 多様したデザインが特徴。デザイナー集団と知られている「ウィーン工房」を主宰し、モダンデザインの先駆者として活躍した建築、家具、照明器具、装身具など幅広い分野でデザイン界に活躍をした巨匠です。

彼が目指したものは、よりよい素材を求めて探し続ける事…
そして完璧なパフォーマンスの実現のために努力する事でした。

このホフマンデザインソファも、そんなホフマンの幾何学的形への情熱から生み出されました。 ブエノスアイレスの展覧会の為、1910年にデザインされた20世紀初頭のモダニズムの巨匠の代表的なこの商品は、版権の期限が切れたホフマンの製品を元に当社オリジナルで製作いたしました。

PR
 
この記事にトラックバックする

この記事へのトラックバック

フリーエリア
OTHERS
Powered by [PR]
Designed by TABLE ENOCH

Copyright ©片瀬みなみ All Rights Reserved. TOP△